TOHOシネマズプレミアボックスシートの料金は?ムビチケやサービスデーは利用はできるの?

TOHOシネマズプレミアボックスシート お得情報

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

名探偵コナンが大好きな筆者は頻繁にTOHOシネマズを利用しています。

コナンのイベントはTOHOシネマズでの開催が多いんです!

先日TOHOシネマズを利用した際に気になるシートがあることに気が付きました。

その名も、TOHOシネマズ プレミアボックスシート!

そこで、今回は

  • TOHOシネマズプレミアボックスシートとは?
  • TOHOシネマズプレミアボックスシートはムビチケ利用できる?

について調べてみました!

TOHOシネマズをお得に利用したい方はauスマートパスプレミアムがおすすめです。

auスマートパス会員であれば毎週月曜日、映画を1,100円(税込)で観ることが出来ます。

500円で映画が見られるクーポンも配信中!

もちろん!auユーザー以外も加入できますよ!

TOHOシネマズプレミアボックスシートとは?

引用:TOHOシネマズ公式サイト

プレミアボックスシートとは長時間座っていても疲れず、広々としたレザーの特別シートです。

一席ずつ区切りがあるので映画に没頭できるのもポイント!

ドリンクスペースも通常より広く、荷物スペースも完備されています。

周囲に影響されずに映画を観たい人にぴったりですね。

プレミアボックスシートは全国すべてのTOHOシネマズに設置されているのではなく、一部の劇場のみの導入になっています。

また、導入劇場であっても全てのシアターにプレミアボックスシートが設置されているわけではないので、注意しましょう。

TOHOシネマズプレミアボックスシートの料金は?

プレミアボックスシートの料金は、劇場によって異なります。

劇場追加料金
新宿+1,000円
日本橋+1,000円
六本木ヒルズ+1,000円
アミュプラザおおいた+500円
仙台+1,000円
日比谷+1,000円
梅田+1,000円
なんば+1,000円
赤池+500円
熊本サクラマチ+500円
池袋+1,000円
立川立飛+1,000円
TOHOシネマズプレミアボックスシート劇場ごとの追加料金

鑑賞料金+追加料金が支払い金額ですね。

TOHOシネマズプレミアボックスシートはムビチケ利用できる?

TOHOシネマズプレミアボックスシートは鑑賞料金に追加料金を支払う形になるため、ムビチケやサービスデーなどの利用可能です。

イベントや映画によってはムビチケ・サービスデー適用外のこともあるので詳しくは劇場に確認してくださいね!

ムビチケやサービスデーを使うと映画をお得に鑑賞できるのでとってもおすすめです。

鑑賞料金がお得になったぶん、プレミアボックスシートにアップグレードするのも良いですよね。

TOHOシネマズのサービスデーについてはこちらで解説しています。

TOHOシネマズプレミアボックスシートの料金は?まとめ

今回はTOHOシネマズに導入されているプレミアボックスシートについてまとめてみました!

  • TOHOシネマズプレミアボックスシートは特別感を味わいながら映画に浸れる!
  • TOHOシネマズプレミアボックスシート追加料金は500~1,000円
  • TOHOシネマズプレミアボックスシートはムビチケ・サービスデーも利用可能

プレミアボックスシートはいつも以上に映画に浸れる半個室のシートなんですね!

ゆっくり映画を観たい人におすすめです。

TOHOシネマズをお得に利用したい方はauスマートパスプレミアムがおすすめです。

auスマートパス会員であれば毎週月曜日、映画を1,100円(税込)で観ることが出来ます。

鑑賞料金がお得になれば、プレミアボックスシートにもアップグレードしやすいです!

タイトルとURLをコピーしました