ジャニーズチケットはPayPay支払いが可能!後払いやポイント還元についても調査!

ジャニーズチケットPayPay払い 推し活

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

コンサートや舞台など、ジャニーズチケットの支払い方法にPayPayが追加されました。

筆者は郵便局の振込でコンサートチケットを申し込みをする時代からジャニーズファンですので、進化に驚いています。

チケットをPayPay払いのやり方は?どんなメリットがあるの?といった疑問にお答えすべく、この記事では

  • ジャニーズチケットをPayPay支払いする方法
  • ジャニーズチケットでPayPayあと払いはできる?
  • ジャニーズチケットをPayPay支払いをするメリット&デメリット

について調査してみました!

ジャニーズチケットをPayPay支払いする方法

ジャニーズのチケットは基本的に当選後の入金です。

当選おめでとうございます!!

お支払いが開始されたら、会員サイト「抽選結果案内」ページの【お支払いはこちら】より手続きをします。

お支払い方法にPayPayがあるので、PayPayを選択するとページが自動でPayPayに切り替わり、支払いをすることができます。

ジャニーズより入金確認のご案内といったメールが届けば、支払い完了です。

とっても簡単!

ジャニーズチケットでPayPayあと払いはできる?

ジャニーズチケットをPayPayあと払いで支払うことはできません

PayPayあと払いとは、PayPayカードを所持しているとチャージ不要でPayPay払いをすることができるシステムのことです。

翌月に支払いができるので、とっても便利ですよね。

ジャニーズ公式サイトでは、PayPay支払いは残高決済のみでPayPayアプリに登録したクレジットカードからの決済は利用できないといった記載があります。

実際に筆者も試してみましたが、ジャニーズのチケットをPayPayあと払いで支払うことはできませんでした。

しかし、PayPayあと払いを利用してPayPayにチャージし、ジャニーズチケットの支払いをすることは可能です。

PayPayあと払いでPayPayにチャージした場合も支払いは翌月末になりますので、すぐにお金が用意できないときや、家にいながら入金を行いたい場合におすすめです。

ジャニーズチケットPayPay支払いをするメリットは?

ジャニーズのチケットをPayPay支払いするメリットはこちらです。

  • 家に居ながらスマホひとつで入金できる
  • クレジットカードを持っていなくても入金できる
  • PayPayポイントが還元される
  • PayPayステップの対象になる

ひとつずつ解説します!

家にいながらスマホひとつで入金できる

PayPayはPayPayカードを所持していたり、銀行口座を登録していると自宅で簡単にチャージすることができます。

そのため、家にいながらスマホひとつで入金できるのが大きなメリットです。

ジャニーズのチケットは当選しても支払期限内に入金がないと当選無効になってしまいますので、お支払いが開始されたらすぐに入金しておきましょう。

チケット当選したのに、入金を忘れてしまって無効になるのは絶対に避けたいですね。

クレジットカードを持っていなくても入金できる

PayPayは、銀行口座やATMからチャージすることが可能のため、クレジットカードを所持していない人も利用できるシステムです。

そのため、ジャニーズのチケットをPayPay支払いするメリットとしてクレジットカードを持っていなくても入金できることが挙げられるでしょう。

保護者の同意があれば、未成年も利用できるのは嬉しいですよね!

クレジットカード(PayPayカード)を所持していないとPayPayあと払いの利用はできませんので注意が必要です。

ジャニーズチケットの当落を控えている方は、事前にチャージしておくと当選した場合の入金がスムーズに行えるのでとってもおすすめです。

PayPayポイントが還元される

PayPayでは店舗で利用したりネットサービスをしたりすることでPayPayポイントが貯まります。

PayPayポイントは1ポイント=1円として使えるのでとっても使いやすいポイントです。

ジャニーズのチケットを入金した場合も、PayPayポイントが還元されます。

Pay-easyやコンビニ決済の場合はポイントが付きませんので、とってもお得ですよね。

PayPayポイントの基本付与は0.5%になっており、PayPayステップを達成すればと最大1.5%が還元される仕組みです。

チケット料金が7500円だとすると、1枚につき37円~112円分のポイントが還元されます。

PayPayステップの対象になる

PayPayでは利用状況に応じてポイントの付与率がアップするPayPayステップという仕組みがあります。

PayPayステップの達成条件のひとつに300円以上の決済回数30回以上かつ決済金額5万円以上という項目があり、ジャニーズのチケットを支払った場合もこの条件の対象になります。

決算回数30回は達成できても、5万円が達成できない!という方も多いのではないでしょうか?

ジャニーズのチケットは1万円を超える場合が多いので、決済金額5万円以上の条件を達成したい方にはジャニーズチケットのPayPay払いがとってもおすすめです。

ジャニーズチケットをPayPay支払いをするデメリットは?

続いて、ジャニーズのチケットをPayPay支払いするデメリットを調べてみました。

  • クレジットカードのほうがポイント還元率が高い場合がある
  • 複数名義をPayPayで支払うと本人確認をされる場合がある

こちらも解説します!

クレジットカードのほうがポイント還元率が高い場合がある

ジャニーズのチケットを支払う際、PayPay払いよりもクレジットカード払いのほうがポイントの還元率が高くなる場合があります。

PayPay払いをして還元されるポイントの基本付与率は0.5%です。

PayPayステップを達成することで最大1.5%までポイントの付与率は上がりますが、PayPayステップの条件が厳しく達成できない方も多いのではないでしょうか?

筆者もPayPayステップが達成できず、ポイント付与率は0.5%です。

PayPayポイント付与率0.5%の人がポイント還元率が1%のクレジットカードを利用した場合、より多くのポイントを貰えることになります。

ジャニーズのチケットは高額であることが多いので、0.5%でも侮れません!

ポイント還元率が1%のクレジットカードで中でもおすすめなのが、楽天カードです。

楽天カードは入会金・年会費無料で持つ事ができるので、1枚持っておいて損はないでしょう。

TVCMも行う有名なカードなので、クレカデビューにもぴったりです。

複数名義をPayPayで支払うと本人確認をされる場合がある

PayPayで様々なジャニーズFC名義の支払いを行った場合、本人確認をされる場合があります。

せっかく当選したチケットが無効になってしまうことも!

調べたところ、PayPayで複数の名義の支払いをして本人確認されたという口コミはありませんでしたが、クレジットカードで複数支払いを行い本人確認されてしまったケースは報告がありました。

ジャニーズでは1人で同じアーティストのFC名義を複数所持することを禁止しているので、1つのPayPayで何名義分も入金があると怪しまれます。

1つのPayPayで複数の名義の振込をするのは止めておいたほうが無難でしょう

友人や家族の名義を代わりに支払う際はとくに注意してください。

ジャニーズチケットをクレジットカード払いする際の注意事項についてはこちらで解説していますので、ぜひ併せてご確認ください!

ジャニーズチケットをPayPay支払いする方法まとめ

今回はジャニーズチケットをPayPay支払いする方法についてまとめてみました。

  • ジャニーズチケットはPayPay払いが可能
  • PayPayあと払いは出来ないので、あと払いでチャージして入金すると良い
  • PayPay払いのポイント基本付与率は0.5%
  • クレジットカードで入金するなら楽天カードがおすすめ

ジャニーズのチケットでPayPay払いをすると0.5%~1.5%のポイント還元が受けられることが受けられることがわかりました!

ポイント付与率が1.0%~の方はPayPay、0.5%の方はクレジットカードでの入金をすると効率よくポイントが貯められますよ!

クレジットカードで入金をしたい場合、ポイント還元率1.0%の楽天カードがおすすめです。

楽天カードは入会金・年会費無料で持つことができるので、初めてのクレジットカードにも多く選ばれています。

ジャニーズのチケットが当選したら、すぐに入金するのが鉄則です!

タイトルとURLをコピーしました